シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カクテル言葉「意外」飲んでみたくないですか?【スタンレー】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スタンレーの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:30ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

ジン:30ml
4大スピリッツの1つであるジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦を原料とした蒸留酒で、数多くの人に愛されているお酒です。消費の8割ほどはカクテルとして飲まれています。ジンはアルコール度数が高く冷凍庫では凍らないので、キンキンに冷やした状態の方が美味しく楽しむことができます。

グレナデンシロップ:1tsp
シュガー・シロップにエッセンスで香りづけしたシロップをフレーバード・シロップという。その代表的なものとしてグレナデン・シロップがあげられます。

レモンジュース:1tsp
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

【手順】

①全ての素材をシェークする。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【スタンレーの特徴】

グレナデンシロップの可愛らしいピンク色をしているが、グラスいっぱいにラムとジンが入っていて見た目と裏腹にドライで辛口。
アルコール度数も35%と高め。
レモンジュースで味を調えているので飲みやすいが、喉を通った後に少し熱さを感じる。

【スタンレーのストーリー】

スタンレーは英語圏の男性名として使われるが、この名前の由来となっている人物が誰なのかや、どこでどのように生まれたのかなどについては不明のようである。
カクテル言葉は「意外」で、綺麗な見た目と強烈な中身のギャップから来ているのかもしれない。
強いお酒で手っ取り早く酔っぱらいたい日には最適。
レモンジュースを少し多めに入れると、夏にぴったりな爽やかな味に。
ジンはラムと喧嘩しないようにビーフィーターなどのクセのないものを選んで。

いかがでしょうか?
スタンレーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする