シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるでデザート!食後にぴったりな【シルバー・フィズ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【シルバー・フィズの作り方】

【準備するもの】

ジン:40ml
4大スピリッツの1つであるジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦を原料とした蒸留酒で、数多くの人に愛されているお酒です。消費の8割ほどはカクテルとして飲まれています。ジンはアルコール度数が高く冷凍庫では凍らないので、キンキンに冷やした状態の方が美味しく楽しむことができます。

レモンジュース:15ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

砂糖:1tsp
甘味ある調味料です。

卵白:1個
卵の白身の部分。

ソーダ:適量
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

レモン:一切れ
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

【手順】

①ソーダ以外の材料をシェークします。
②シェークした材料をグラスに注ぎます。
③氷を入れ、ソーダを注ぎ、軽くステアして完成です!

【シルバー・フィズの特徴】

ジン・フィズに卵白が加わって、ソフトな口当たりを演出してくれる。 卵白を使うことで、しゅわしゅわ、ふっくらとしたメレンゲのような舌触りが、デザートとしてもぴったりで病み付きになってしまいそう。 白い色が特徴的なカクテル。

【シルバー・フィズのストーリー】

卵白を抜けば「ジンフィズ」になる。 卵白ではな卵黄を使うと「ゴールデン・フィズ」になり、全卵を使うと、「ロイヤル・フィズ」になる。 一般的には、ソーダ類の加わっているカクテルが「○○フィズ」と呼ばれているが、日本では、カカオ、バイオレット等のリキュールをベースにしたフィズも人気がある。 フィズという名前は、ソーダの中の炭酸ガスが水から離れるときにたてる「シュッ!」という音からきた擬声語、と言われている。

いかがでしょうか?
シルバー・フィズと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする