シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雪が残る春をイメージした日本のカクテル【春雪】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【春雪の作り方】

【準備するもの】

焼酎甲類:40ml
連続式蒸留機で蒸留を行なっている焼酎を甲類と呼びます。ピュアでクセがないので酎ハイやサワー、お湯割り、カクテルなど様々な飲み方で楽しめます。

グリーンティーリキュール:10ml
原料に抹茶が使用されている日本原産のリキュール。お茶の香りと渋みが特徴です。

カルピス:10ml
原液でなく水で薄めたものを使用。

【手順】

①材料すべてをシェイクします。
②カクテルグラスに注ぎ完成です。

【春雪の特徴】

日本にしかないグリーンティーリキュールをベースにした抹茶カクテルです。
カルピスを入れているのでまろやかで飲みやすくなっていますがアルコール度数はそこそこあるので飲みすぎには注意が必要です。
中辛のカクテルなので和食と相性がいいカクテルです。

【春雪のストーリー】

まだ雪の残る春のイメージのカクテル「春雪」は、全日本バーテンダー協会のカクテルコンクールで優勝や数々の受賞歴のある上田和男氏の作品です。
カルピスのあの甘酸っぱさとグリーンティー・リキュールのお茶の香りがする味はもちろん、目でも楽しめる日本風のアレンジです。
極寒の真冬の雪ではなく、温かさを感じさせる春の雪というのが四季のうつろいがある日本ならではのカクテル。
春雪の英語表記は-Shunsetsu-になります。

いかがでしょうか?
春雪と共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする