シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい日本酒の楽しみ方!【サケ・サワー】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【サケ・サワーの作り方】

【準備するもの】

日本酒:45ml
米と麹と水を主な原料とする清酒です。日本特有の製法で醸造された酒で、醸造酒に分類されます。

レモンジュース:15ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

シュガーシロップ:大さじ1
グラニュー糖を水で溶かしたもの。ガムシロップで代用できます。

ソーダ:適量
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

レモン:1枚
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

マラスキーノ・チェリー:1個
マラスキーノに漬け込んださくらんぼです。

【手順】

①ソーダ以外の材料をシェークし、氷を入れたコリンズ・グラスに注ぎます。
②冷えたソーダで満たし、カットレモンを沈め、完成です。

【サケ・サワーの特徴】

口にした際の第一印象はレモンスカッシュのような感じです。
ところが後味には日本酒の香りがふんわり広がります。
日本酒とレモンの強さをシロップが柔らかく包みます。
焼酎と違い重くならず、コクのあるまろやかな味わいになります。

【サケ・サワーのストーリー】

日本人からしたらおなじみの日本酒「サケ」を使って作るカクテルのことです。
今や外国人の間でも、日本酒は広く飲まれていて、カクテルとして作る人が増えています。
お風呂上がりにもピッタリで、レモンの酸味で清酒のクセが隠され、スッキリと飲めるので日本酒を普段飲まない人にもおすすめ出来るカクテル。
カクテルなのでタンブラー・グラスを使って仕上げて飲むのも良いですが、ガラスのおちょこなどでおしゃれに飲むのもおすすめです。

いかがでしょうか?
サケ・サワーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする