シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界でも人気!深い味わいの爽やかカクテル【ラム・トニック】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 ラム・トニックの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:45ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

トニックウォーター:適量
香草や柑橘類の果皮エキスと糖分を加え作られた清涼飲料水。独特の苦味と爽やかさが人気。

ライム:1枚
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

【手順】

①ライムを絞り、そのままグラスに入れます。
②グラスに氷を入れます。
③ラムを入れ、トニックウォーターで満たし完成です。

【 ラム・トニックの特徴】

マイルドでコクのあるゴールド・ラムを、爽やかなトニックウォーターで割った、喉ごしのよいカクテル。
ジン・トニックやウオッカ・トニックのように簡単に作れるが、味わいはかなり違って個性的な味に仕上がっている。

【 ラム・トニックのストーリー】

ラムをジンに替えるとジントニック、ウォッカに替えるとウォッカトニック、テキーラに替えるとテキーラトニックになる。
有名なジントニックのベースをラムに変えたもので、ジントニックの方が味わいがさっぱりしており、こちらの方が味わいが深い感じ。
イギリスが発祥の地といわれ、世界各国で飲まれているとてもスタンダードなカクテルの一つ。
ライムやレモンを一つ飾るものがオードソックスで、ホワイトラムだと無色だが、ゴールド・ラムを使うとビールに似たきれいな黄金色になる。

いかがでしょうか?
ラム・トニックと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする