シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワインと卵!?甘くてコクのある【ポート・フリップ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ポート・フリップの作り方】

【準備するもの】

ポートワイン:45ml
ポルトガル生まれのポートワインは、小瓶などで熟成させるので、酸化が進んでいることもあり、深みのある色合いで甘口が多いです。

ブランデー:10ml
主に果実酒からつくられた蒸留酒をブランデーと呼びます。
語源やフランス語で「焼いたワイン」を意味する「brandewijn」から。主に白ブドウのワインを蒸留して樽にいれて熟成させつくられる。
りんごを使えば、アップル・ブランデー、さくらんぼを使えばチェリー・ブランデーなど様々な種類が存在する。

シュガーシロップ:2tsp
グラニュー糖を水で溶かしたもの。ガムシロップで代用できます。

卵黄:1個
卵の黄身の部分。

【手順】

①材料すべてをシェイクします。
②カクテルグラスに注ぎ、ナツメグを振り掛ければ完成です。

【ポート・フリップの特徴】

フリップとは、卵と砂糖を入れたカクテルのことで、多くはブランデーなどの蒸留酒が使われる。
ワイン系フリップには他にシェリー・フリップもあり、いずれもよく知られている。
日本でいう卵酒に似ている。
濃厚で甘さがありデザートみたいな味わい。

【ポート・フリップのストーリー】

ポート・フリップはポート・ワイン(トゥニー)をベースにシュガーと卵黄をアレンジしたカクテルで、深みのあるリッチなテイストとまろやかな口当たりが人気。ポート・ワイン(トゥニー)にシュガーを加えることによりほどよい甘さのまろやかなテイストを作り上げ、更に卵黄をアレンジすることによりまろやかでコクのある味わいに仕上げる。 
ポート・フリップは全体的にまったりとしたテイストに仕上がっているので、食後やデザート、カクテルタイム、ナイトキャップなどのシチュエーションにおすすめのカクテル。

いかがでしょうか?
ポート・フリップと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする