シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポーランドの国民的音楽をイメージ!華麗さと上品さを兼ねそなえる【ポロネーズ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ポロネーズの作り方】

【準備するもの】

ウオッカ:40ml
大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモなどの穀物を主な原材料としており、ジンと原材料はほとんど同じである。しかし作る工程が異なり、その為エタノール成分を除けば無味無臭である。スクリュードライバーなど、ウォッカベースの人気カクテルは多いが、意外にもロシアや東欧ではウォッカと何かを混ぜることは邪道と言われている。

マラスキーノ・チェリー:20ml
マラスキーノに漬け込んださくらんぼです。

レモンジュース:1tsp
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

シュガーシロップ:1tsp
グラニュー糖を水で溶かしたもの。ガムシロップで代用できます。

【手順】

①材料をシェーカーに入れ、シェークします。
②カクテルグラスに注ぎ、完成です。

【ポロネーズの特徴】

ウォッカをベースとして用いた、チェリーの香りがふんわりと広がるお酒。
甘みがありながらもさっぱりとした味わい。

【ポロネーズのストーリー】

カクテルの名前は、16世紀にポーランドで広まった国民的音楽「ポロネーズ」が由来となっています。華やかで上品な色合いと風味のカクテルは、壮大で華麗な舞曲であるポロネーズのイメージを感じさせてくれる。

いかがでしょうか?
ポロネーズと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする