シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さっぱりしたい人にオススメ!爽やかカクテル【ペドロ・コリンズ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ペドロ・コリンズの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:60ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

レモンジュース:20ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

砂糖:2tsp
甘味ある調味料です。

ソーダ:適量
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

レモン:1枚
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

レッチェリー:1個
#N/A

【手順】

①ソーダ以外を氷を入れたグラスに注ぎステアします。
②ソーダを満たし、カットレモンとレッドチェリーを飾って完成。

【ペドロ・コリンズの特徴】

立ち上がる泡が美しく見えるグラスで飲むのが良い。
ほどよい甘さと爽やかな喉ごしで飲みやすい。
ベースがラムでなくジンだとトムコリンズ、ウイスキーならジョンコリンズ、ブランデーならピエールコリンズになる。

【ペドロ・コリンズのストーリー】

元となったのはイギリスでジョン・コリンズという人物が作ったカクテルで、ジンベースのロングカクテルだった。
最初はジンベースのものがジョン・コリンズと呼ばれていたが、ベースにオールド・トム・ジンという種類のものを使ってからトム・コリンズと呼ばれるようになり、ジンの代わりにウイスキーを使うものをジョン・コリンズと呼ぶようになった。
ペドロはスペインやポルトガル系の男性によく使われる名前で、ラムは中南米の名産なのでラムベースをペドロと呼んだと考えられる。

いかがでしょうか?
ペドロ・コリンズと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする