シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミント香る爽やかな【モッキンバード】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【モッキンバードの作り方】

【準備するもの】

テキーラ:30ml
4大スピリッツの1つであるテキーラはリュウゼツランの一種である「アガベ・アスール・テキラーナ・ウェーバー」を原料とした蒸留酒で、その中でも特定の生産地で作られたものをテキーラと呼んでいます。その他にもいくつか規則があり、51%以上の原料が使われていることやアルコール度数が35%~55%であること、などの決まりがあります。カクテルにして飲んでも美味しいですし、ライムをかじりゴクッとストレートで飲んでも非常に美味しいお酒です。

グリーンペパーミント:15ml
フレッシュなミントの香りが爽やかなミントリキュール。生クリームとシェイクするカクテル「グラスホッパー」が有名です。

レモンジュース:15ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

【手順】

①材料をシェイクします。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【モッキンバードの特徴】

緑色がすごく鮮やかできれいなカクテル。味はミントの味がしてスッとする非常にさわやかなカクテル。

【モッキンバードのストーリー】

「モッキンバード」は、「物まね鳥」の意味である。和名をマネシツグミという、メキシコなど北米大陸南部に生息する鳥で、他の鳥の鳴き声をまねする性質があることからこの名がある。メキシコの地酒であるテキーラをベースにしたカクテルなので、この名が付けられたとされる。

いかがでしょうか?
モッキンバードと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする