シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒースの花香る【ミスティ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ミスティの作り方】

【準備するもの】

ジン:20ml
4大スピリッツの1つであるジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦を原料とした蒸留酒で、数多くの人に愛されているお酒です。消費の8割ほどはカクテルとして飲まれています。ジンはアルコール度数が高く冷凍庫では凍らないので、キンキンに冷やした状態の方が美味しく楽しむことができます。

アイリッシュミスト:20ml
アイリッシュウィスキーの蜂蜜やヒースの花、10種類以上のハーブを加え作られるリキュール。

ドライベルモット:20ml
フランス発祥の辛口のベルモットです。ベルモットは、白ワインをベースに、香草やスパイスを混ぜて作られるフレーバードワインです。

【手順】

①オールド・ファッションド・グラスに氷を入れます。
②材料を注いでステアして完成です。

【ミスティの特徴】

ウィスキーにハーブを漬け込んだアイリッシュミストと、ワインにハーブを漬け込んだドライベルモットを使ったカクテルで、見た目よりは辛くない。 つのリキュールが醸し出す「甘さ・辛さ・ほろ苦さ」の大人の味わいが特徴。

【ミスティのストーリー】

1954年に発表されたジャズの名曲「ミスティ」のヒットによって、世界各国でこの曲の名前をもったカクテルがいくつも生まれた。 その中でももっともポピュラーな味わいをもったレシピがこのカクテル。 ミスティは「霧の中で彷徨い戸惑う私をだれか見つけて…」というかんじの曲。 材料に使われている「アイリッシュ・ミスト」の香りのメインになるヒースの花言葉は「私は私らしくありたい」なので、このままカクテルの言葉にしたいくらいしっくりくる。

いかがでしょうか?
ミスティと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする