シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トムはジン!ジョンはウィスキー!【ジョンコリンズ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 ジョンコリンズの作り方】

【準備するもの】

ウイスキー:45ml
ウイスキーは大麦から造られるお酒です。世界でも多くの人に親しまれており、女性からも太りにくいお酒としてハイボールなどで飲まれることが多い人気のあるお酒です。

レモンジュース:20ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

砂糖:2tsp
甘味ある調味料です。

ソーダ:適量
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

マラスキーノ・チェリー:適量
マラスキーノに漬け込んださくらんぼです。

レモン:1枚
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

【手順】

①ソーダ以外の材料を全てシェイクします。
②シェイクしたものをグラスに注ぎソーダで満たします。
③マラスキーノ・チェリーとスライスレモンをカクテルピンに刺して飾って完成です。

【 ジョンコリンズの特徴】

ジョン・コリンズはウイスキーをベースにレモンジュースとソーダ、砂糖を加えたカクテルで、やや酸味が効いたさっぱりとした口当たりが人気です。
元々はジンをベースにしたカクテルでしたが、現在ではウイスキーをベースにしたものをジョン・コリンズと呼び、ジンをベースにしたものをトム・コリンズと呼びます。

【 ジョンコリンズのストーリー】

イギリスはロンドンのウエーターだったジョン・コリンズ氏が作ったといわれている。
当初はオランダ・ジンをベースにつくられていたが、1930年代以降、ヨーロッパを中心にドライ・ジンが使われた。
現在、アメリカではオランダ・ジン、またはウイスキーベースのものが一般的である。
現在ではウイスキーをベースにしたものをジョン・コリンズと呼び、ジンをベースにしたものをトム・コリンズと呼びます。

いかがでしょうか?
ジョンコリンズと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする