シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルコール入りコーヒー!?【アイリッシュ・コーヒー】カクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【アイリッシュ・コーヒーの作り方】

【準備するもの】

アイリッシュ・ウイスキー:30ml
アイルランド共和国および北アイルランドで生産される穀物を原料とするウイスキー。主にシングルモルトとブレンデッドに分けられます。

ホットコーヒー:適量
多くの人に愛されている飲み物。苦味ある味わいがカクテルにも深みを与えます。

角砂糖:2、3個
グラニュー糖を立方体型に成形したもの。カクテルでは角砂糖は多く使われます。

生クリーム:適量
ケーキなどに使われるあま~いクリームです。

【手順】

①グラスに砂糖とホットコーヒーを入れる。
②アイリッシュ・ウイスキーを注ぎ、生クリームをフロートし完成です。

【アイリッシュ・コーヒーの特徴】

コーヒー、生クリーム、砂糖がたっぷりと入っているのでかなり甘いです。
アイスとホットがあり、お店によってはアイリッシュコーヒーに火をつけた状態で提供しているところもあります。

【アイリッシュ・コーヒーのストーリー】

アイリッシュと名の付く通り、アイルランド生まれのカクテルです。
アイルランド南西部・シャノン川河口の漁村フォインズにあった水上飛行場で、旅客機の乗客のために1942年に創案されたカクテル。
考案者はフォインズ飛行場のパブのシェフ、ジョー(ジョセフ)・シェリダン(Joseph Sheridan 1909-1962)

いかがでしょうか?
アイリッシュ・コーヒーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする