シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当なら毎朝飲みたいカクテル。目覚ましの酒【 アイ・オープナー】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 アイ・オープナーの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:30ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

パスティス:2dash
香草系のリキュール。販売が中止になったアブサンの代替品になったと言われている。

オレンジキュラソー:2dash
オレンジの果皮を主に使用して作られる、オレンジリキュールです。
シトラスの風味やオレンジの甘味が感じられるお酒です。

クレームドノワヨー:2dash
桃、アプリコット、その他の果実の種の仁をブランデーに浸して造ったアーモンド風味のリキュール。

砂糖:1sp
甘味ある調味料です。

卵黄:1個
卵の黄身の部分。

【手順】

①全ての素材をシェークする。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【 アイ・オープナーの特徴】

ブランデーの芳醇な香りにハーブにハーブ、ピーチ、アプリコットやオレンジの風味が溶け込んだ、香りも楽しめる大人のカクテル。
強烈な個性のアブサンと卵黄が非常にクセのある味わいを作り出し、名前通り目が覚めるような力強い風味。色は黄色。

【 アイ・オープナーのストーリー】

名前は「驚くべきもの」「目を見張らせるもの」などの意味もあるが、現代風のカクテルはアメリカ発祥のものが多いので、どちらかというとアメリカ英語の俗語で「朝酒」「起き抜けの一杯」と解釈する方が一般的。
しかし、特に寝起きに飲むべきものと定義されているわけではなく、むしろ度数が比較的高めなので迎え酒には適さず、どちらかというとナイトキャップに向いている。
カクテル言葉は「運命の出会い」。異性との出会いにビビッときた時におすすめの一杯。

いかがでしょうか?
アイ・オープナーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする