シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一番偉い人を指すお酒?【エル・プレジデンテ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 エル・プレジデンテの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:60ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

オレンジジュース:20ml
オレンジの果実を搾り、その果汁から作られる飲料水です。

レモンジュース:1tsp
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

グレナデンシロップ:1tsp
シュガー・シロップにエッセンスで香りづけしたシロップをフレーバード・シロップという。その代表的なものとしてグレナデン・シロップがあげられます。

【手順】

①全ての素材と氷をシェークする。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【 エル・プレジデンテの特徴】

オレンジキュラソー、レモンハートホワイトを使ったレシピもあり、パリにはレシピが違うが同じ名前のカクテルがあるなどバリエーションが豊富。
オレンジジュースとレモンジュースの甘酸っぱい味がラムと溶け合って、フルーティで口当たりは優しいが強めのカクテル。

【 エル・プレジデンテのストーリー】

スペイン語で大統領という意味。トップはドライでいなければならないということなのか、かなり辛口である。
由来についてはきわめて謎が多いカクテルで、キューバの大統領マリオ・メノカルのために考案された説、アメリカ大統領ヘラルド・マチャドのために考案された説と、メキシコにある同じ名前のホテルで作られたオリジナルカクテルであるという説がある。
カクテル言葉は「プライド」、「束縛されず開放感を求める自由人」。

いかがでしょうか?
エル・プレジデンテと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする