シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で飲まれている自由を祝うカクテル【キューバ・リバー】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【キューバ・リバーの作り方】

【準備するもの】

ホワイトラム:45ml
無職透明のラム酒。活性炭で濾過される事により、素材の味を自然なまま味わうことができます。

ライム:1/4個
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

コーラ:適量
世界中で愛されている炭酸飲料。コーラののシュワっとした味わいは多くの人を虜にしています。

【手順】

①タンブラーにライムを搾ります。
②氷を入れ、ラムを注ぎます。
③キンキンに冷えたコーラを満たし、完成です。

【 キューバ・リバーの特徴】

キューバ・リブレとも言われる。ラムをテキーラに替えるとメキシコ―ラになる。
レモンやライムを飾るかどうかは決まっておらず、基本的にラムコークと同じ。ホワイトラムとコーラの調和の中に、ライムの爽快な香りが効いたさっぱりとした味わい。

【 キューバ・リバーのストーリー】

キューバ独立戦争の際の合言葉「Viva Cuba Libre(キューバの独立万歳)」が名前の由来。
キューバは島として発見されてすぐスペインに植民地として支配されていたが、アメリカとスペインとが戦争した(米西戦争)際に、アメリカの支援によってスペインから独立することになった。
キューバのラムとアメリカのコーラを使ったお酒で2国の繋がりを表しているが、その後キューバがアメリカの軍政下に置かれ苦しんだことを考えると、本当に自由の味とは言い難いかもしれない。

いかがでしょうか?
キューバ・リバーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする