シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲むと陽気な気分で踊りだす!【コザック】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【コザックの作り方】

【準備するもの】

ウォッカ:30ml
大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモなどの穀物を主な原材料としており、ジンと原材料はほとんど同じである。しかし作る工程が異なり、その為エタノール成分を除けば無味無臭である。スクリュードライバーなど、ウォッカベースの人気カクテルは多いが、意外にもロシアや東欧ではウォッカと何かを混ぜることは邪道と言われている。

ブランデー:20ml
主に果実酒からつくられた蒸留酒をブランデーと呼びます。
語源やフランス語で「焼いたワイン」を意味する「brandewijn」から。主に白ブドウのワインを蒸留して樽にいれて熟成させつくられる。
りんごを使えば、アップル・ブランデー、さくらんぼを使えばチェリー・ブランデーなど様々な種類が存在する。

ライムジュース:10ml
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

シュガーシロップ:1tsp
グラニュー糖を水で溶かしたもの。ガムシロップで代用できます。

【手順】

①材料をシェーカーに入れ、シェークします。
②カクテルグラスに注ぎ、完成です。

【コザックの特徴】

色は黄色。シロップを入れているものの味は結構辛口。

【コザックのストーリー】

コザックとは、無敵を誇った帝政ロシア時代の騎兵隊の名前。あのコサックダンスのコサックと語源は同じ。もともとはトルコ語で、自由人という意味。

いかがでしょうか?
コザックと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする