シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最も有名なカクテル!?映画に欠かせないカクテル代表【コスモポリタン】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【コスモポリタンの作り方】

【準備するもの】

ウォッカ:30ml
大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモなどの穀物を主な原材料としており、ジンと原材料はほとんど同じである。しかし作る工程が異なり、その為エタノール成分を除けば無味無臭である。スクリュードライバーなど、ウォッカベースの人気カクテルは多いが、意外にもロシアや東欧ではウォッカと何かを混ぜることは邪道と言われている。

コアントロー:10ml
コアントロー社が造るホワイトキュラソーの1つです。

クランベリージュース:10ml
甘味の中に強い酸味が美味しいジュースです。健康にもとても良く、いろいろな場面で飲まれます。

ライムジュース:10ml
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

【手順】

①材料をシェークして、カクテルグラスに注ぎます。
②干しぶどう3個ほどを沈め、完成です。

【コスモポリタンの特徴】

カミカゼにクランベリージュースを加え飲みやすくなった、淡いピンクがキュートなカクテル。クランベリーのほのかな香りとウォッカのキリッと引締まった味わい。

【コスモポリタンのストーリー】

コスモポリタンとは、「国際人」「世界主義者」「全世界共通」という意味がある。ドラマ「Sex and The City」の中で、キャリーという女性が いつも飲んでいることでもちょっと有名。

いかがでしょうか?
コスモポリタンと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする