シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優しそうな色合いに甘酸っぱさ。まるで女性のような【コンチータ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【コンチータの作り方】

【準備するもの】

テキーラ:42737
4大スピリッツの1つであるテキーラはリュウゼツランの一種である「アガベ・アスール・テキラーナ・ウェーバー」を原料とした蒸留酒で、その中でも特定の生産地で作られたものをテキーラと呼んでいます。その他にもいくつか規則があり、51%以上の原料が使われていることやアルコール度数が35%~55%であること、などの決まりがあります。カクテルにして飲んでも美味しいですし、ライムをかじりゴクッとストレートで飲んでも非常に美味しいお酒です。

グレープフルーツジュース:42737
ミカン科の常緑小高木、グレープフルーツを絞り液状にしたもの。

レモンジュース:2dash
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

【手順】

①材料をシェイクします。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【コンチータの特徴】

癖の強いテキーラをベースとしている反面、優しい色合いにフルーティーで甘酸っぱい飲み口が、一見強そうに見えて内面は優しい、そんなラテン系の女性のようにも思える。そんなカクテル。

【コンチータのストーリー】

「コンチータ(Conchita)」とはスペイン語圏の国でよく出会う女性の名前。スペイン語では名詞の語尾に(-ita)を付けて、「可愛いもの」とか「小さいもの」といった意味を持たせる。

いかがでしょうか?
コンチータと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする