シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原料は下町、飲み方は都会!【酎フィズ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 酎フィズの作り方】

【準備するもの】

焼酎(ホワイトリカー):45ml
甲類の焼酎のことです。

レモンジュース:20ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

砂糖:4ml
甘味ある調味料です。

ソーダ:適量
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

レモン:1枚
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

マラスキーノ・チェリー:1個
マラスキーノに漬け込んださくらんぼです。

ミルク:1tsp
甘い味わいの牛乳です。

【手順】

①シェーカーに焼酎からミルクまでの材料と氷を入れシェイクします。
②ソーダで満たし、レモン、マラスキーノ・チェリーを飾って完成です。

【 酎フィズの特徴】

焼酎、ソーダ、レモン・ジュース、砂糖をいっしょにシェークする方法で、レシピの分量は基本的なフィズ・スタイル。
使用する焼酎(ホワイト・リカー)は無色透明、無味無臭なものを使用するので、焼酎が苦手という人にもさっぱりして、お勧め。女性にも飲みやすく親しみやすい味が人気のカクテル。

【 酎フィズのストーリー】

フィズとは元々英語で「fizz」炭酸水がはじける擬音語(シュワーとかシュッシュッといったような音)からきていて、女性にも飲みやすく親しみやすい味が人気のカクテル。
都会的なフィズ・スタイル 口当たりのよい喉ごしが特徴。
お店で飲むのは勿論、材料も揃えやすいものが多いため、ホームパーティーなど、自宅でも楽しめるカクテル。
例年通して楽しめるカクテルであるが、真夏のような暑さが強い日に喉を潤すのにもおすすめです。

いかがでしょうか?
酎フィズと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする