シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それぞれのほろ苦さが奏でるハーモニー♪【カンパリ・ビア】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【カンパリ・ビアの作り方】

【準備するもの】

カンパリ:45ml
イタリアで生産されている苦味があるが、ほんのり甘いリキュールです。

ビール:適量
世界でで最も飲まれているお酒です。大麦を発芽させた麦芽を発酵させて作られます。
世界各国で製造されており、味わいも国によって違います。

【手順】

①グラスにカンパリを入れ、ビールを注いだら完成です。

【カンパリ・ビアの特徴】

カンパリのほろ苦い甘さとビールがマッチして、爽快で軽い辛口のカクテル。
氷を入れると薄まってしまう為、カンパリもビールも冷やしてから使う方が良い。
ビールの苦みに、カンパリの苦みと甘味が加わって絶妙なハーモニーが感じられる。

【カンパリ・ビアのストーリー】

カクテル言葉は「ご機嫌」少し苦い味とは裏腹なカクテル言葉ですが、ビールは乾杯の時によく飲まれるという意味で納得のカクテル言葉。
楽しい時に飲んで、また楽しかった事を思い出す時にも飲めるカクテル。
口に含めば、ビールとカンパリそれぞれがもつほろ苦さが調和して実に味わい深く、どちらの味もしっかりと感じられる点は“一粒で二度美味しい”といった趣。
ほろ苦く、飲みやすいがアルコールをアルコールで割っているのでアルコールに弱い人は注意が必要。

いかがでしょうか?
カンパリ・ビアと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする