シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークに想いをはせる。夢見る人におすすめしたい 【ブルックリン】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 ブルックリンの作り方】

【準備するもの】

ライ・ウイスキー:45ml
ライ麦から造られるウイスキーです。苦味ある味わいが特徴です。

ドライベルモット:15ml
フランス発祥の辛口のベルモットです。ベルモットは、白ワインをベースに、香草やスパイスを混ぜて作られるフレーバードワインです。

マラスキーノ:1dash
さくらんぼを原材料としたリキュール。種を粉砕するため、アーモンドのような香りがするのが特徴。日本では「チェリー・ブランデー」とも呼ばれる。

アメール・ピコン:1dash
オレンジの香りとハーブのほろ苦く爽やかな飲み口が特徴の、ビター系リキュール。ストレートはもちろん、ソーダやビールで割ったりカクテルで用いられます。

【手順】

①材料すべてをシェイクします。
②カクテルグラスに注ぎ完成です。

【 ブルックリンの特徴】

「 ドライ・マンハッタン」にも使われる「ドライ・ベルモット」を使っており、甘味がほとんどなく、辛口のカクテルです。
マラスキーノのチェリーの香りとアメール・ピコンの苦味が特徴的なカクテルです。

【 ブルックリンのストーリー】

ブルックリンは、ニューヨーク市のマンハッタンの対岸の街です。都市の名前のカクテルに「マンハッタン」「ドライ・マンハッタン」「ニューヨーク」「ホノルル」「モンテカルロ」「ヨコハマ」「アラスカ」「シャンゼリゼ」「カリフォルニアレモネード」など多数あります。

いかがでしょうか?
ブルックリンと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする