シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスを象徴する【ブロンクス】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ブロンクスの作り方】

【準備するもの】

ジン:30ml
4大スピリッツの1つであるジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦を原料とした蒸留酒で、数多くの人に愛されているお酒です。消費の8割ほどはカクテルとして飲まれています。ジンはアルコール度数が高く冷凍庫では凍らないので、キンキンに冷やした状態の方が美味しく楽しむことができます。

ドライベルモット:100ml
フランス発祥の辛口のベルモットです。ベルモットは、白ワインをベースに、香草やスパイスを混ぜて作られるフレーバードワインです。

スイートベルモット:10ml
甘口のベルモットです。イタリアのピエモンテ地方などで主に作られていたので、イタリアン・ベルモットとも呼ばれています。

オレンジジュース:10ml
オレンジの果実を搾り、その果汁から作られる飲料水です。

【手順】

①材料と氷をシェーカーに入れてシェークします。
③カクテルグラスに注ぎ、完成です。
※このレシピに卵黄を加えるとブロンクス・ゴールドになり、卵白を加えるとブロンクス・シルバーになります。

【ブロンクスの特徴】

スイート&ドライベルモットとオレンジジュースで個性のある味わい。 スイートベルモットの芳香が前面に出ている。 ブロンクスは全体的に爽やかなテイストに仕上がっているので、どんなシチュエーションやお料理にも比較的よく合う。

【ブロンクスのストーリー】

オレンジキュラソーを加えるとタンゴになる。 ブロンクスは、マンハッタン、ブルックリンなどと共にニューヨークを形成する地区のひとつ。 アメリカの禁酒法時代に密造された粗悪なジンを飲むために考えられたカクテルだという。 マティーニにオレンジジュースを加えたようなレシピとしても知られるが、マティーニと異なりベルモットはドライ・ベルモット、スイート・ベルモットの両方を使用する。 クリスマスの時に飲まれてきた代表的なカクテルとして知られ、現在でもクリスマスが近づくとよく飲まれる。

いかがでしょうか?
ブロンクスと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする