シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の服の色が由来に?鮮やかな色合いの【ブルー・トリップ】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ブルー・トリップの作り方】

【準備するもの】

テキーラ:40ml
4大スピリッツの1つであるテキーラはリュウゼツランの一種である「アガベ・アスール・テキラーナ・ウェーバー」を原料とした蒸留酒で、その中でも特定の生産地で作られたものをテキーラと呼んでいます。その他にもいくつか規則があり、51%以上の原料が使われていることやアルコール度数が35%~55%であること、などの決まりがあります。カクテルにして飲んでも美味しいですし、ライムをかじりゴクッとストレートで飲んでも非常に美味しいお酒です。

ブルーキュラソー:10ml
オレンジを主原料にし、青に色付けした香りが強く甘いリキュールです。キュラソーは主にカクテル作りに使われますが、スイーツを作る時にも使われます。

メロンリキュール:1tsp
メロンが原材料のリキュール。主に日本とオランダで作られる。アルコール度数はおおよそ17〜23度、エキス成分は14〜45%。

ライムジュース:10ml
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

【手順】

①材料をシェイクします。
②カクテルグラスに注いで完成です。

【ブルー・トリップの特徴】

ブルーマルガリータにメロンリキュールを少し加えたカクテル。鮮やかな青色でフルーティーな香り、すっきりとした甘辛の味わいが特徴の、ブルートリップカクテルは大人のカクテル。

【ブルー・トリップのストーリー】

ブルートリップカクテルは、日本のバーテンダーが女性からのオーダーで、服の色から作ったオリジナルカクテル。

いかがでしょうか?
ブルー・トリップと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする