シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魔法の嗅覚?香り豊かな【ブラッドハウンド】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ブラッドハウンドの作り方】

【準備するもの】

ジン:30ml
4大スピリッツの1つであるジンは、大麦、じゃがいも、ライ麦を原料とした蒸留酒で、数多くの人に愛されているお酒です。消費の8割ほどはカクテルとして飲まれています。ジンはアルコール度数が高く冷凍庫では凍らないので、キンキンに冷やした状態の方が美味しく楽しむことができます。

ドライベルモット:15ml
フランス発祥の辛口のベルモットです。ベルモットは、白ワインをベースに、香草やスパイスを混ぜて作られるフレーバードワインです。

スイートベルモット:15ml
甘口のベルモットです。イタリアのピエモンテ地方などで主に作られていたので、イタリアン・ベルモットとも呼ばれています。

:2個
甘酸っぱい果物。ただ美味しいものはとっても甘く、一粒の中に凝縮されている。

【手順】

①材料をミキサーにかけ、ロックグラスに注ぎます。
③イチゴを飾り、ストローを添えて完成です。

【ブラッドハウンドの特徴】

名前からは想像できない可愛らしいフローズンカクテル。 シャリシャリとしていて、夏向き。 フレッシュなイチゴとベルモットの香り、ジンのキレが合わさって甘過ぎない目の覚めるシャープな味わい。 食前酒として頼むと良い。

【ブラッドハウンドのストーリー】

「魔法の嗅覚」、犬の中で一番嗅覚が優れていて多くの国で警察犬として採用されているブラッドハウンドの名がついたカクテル。 ブラッドは血液の意味では無く、血筋や血統と解釈するのが自然だろう。 一説によると、細かく砕かれた苺の風味をかぎ当てて飲むところからつけられた名前のようだ。 ミキサーが発明される以前、1900年初頭ロンドンで生まれたカクテル。 当時はシェイカーで強くシェークすることでイチゴの風味を酒に移し作られた。

いかがでしょうか?
ブラッドハウンドと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする