シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吹雪をイメージしたパウダーシュガーが決め手!【ブリザード】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ブリザードの作り方】

【準備するもの】

ウォッカ:35ml
大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモなどの穀物を主な原材料としており、ジンと原材料はほとんど同じである。しかし作る工程が異なり、その為エタノール成分を除けば無味無臭である。スクリュードライバーなど、ウォッカベースの人気カクテルは多いが、意外にもロシアや東欧ではウォッカと何かを混ぜることは邪道と言われている。

ピーチリキュール:10ml
桃の味がするリキュール。

カンパリ:5ml
イタリアで生産されている苦味があるが、ほんのり甘いリキュールです。

グレープフルーツジュース:35ml
ミカン科の常緑小高木、グレープフルーツを絞り液状にしたもの。

レモンジュース:5ml
レモンの爽やかな酸味がカクテルをすっきりした味わいにします。

グリーンチェリー:1個
緑色に着色したチェリーのことです。ミントの香りが付けられていることもあります。

パウダーシュガー:適量
粉状の砂糖です。振りかけることでオシャレになります。

ミントの葉:少々
ミントは新鮮なものの方がより香りが際立ちます。

【手順】

①材料をシェークして、クラッシュドアイスを詰めたコリンズ・グラスに注ぎ、ステアします。
②ミントの葉とグリーンチェリーにパウダー・シュガーを振りかけ、グラスの縁に飾ります。
③そこへストロー2本を添え完成です。

【ブリザードの特徴】

ピーチツリーの濃厚な香りと甘味、グレープフルーツジュースの甘酸っぱさ、レモンジュースの酸味、カンパリの苦味がバランスよく調和され女性好みのカクテル。

【ブリザードのストーリー】

1996年参加作品ニュー北海ホテル スカイバー ムーンライト 盛田 博智氏創作「ブリザード、雪と氷のかけらが混じった」猛吹雪のこと。身動きも出来ないほど氷りつくブリザードをグラスに表現したカクテル。

いかがでしょうか?
ブリザードと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする