シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画から創作された漆黒のカクテル!【ブラック・レイン】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ブラック・レインの作り方】

【準備するもの】

スパークリングワイン:9/10
二酸化炭素を多く含み、開栓すると圧力が下がって二酸化炭素が気泡として立ち上ってくるもの。瓶内発酵のために二酸化炭素が溶け込んでいるものと、人工的に二酸化炭素を吹き込んだ、いわゆる炭酸ワインとが存在します。

ブラックサンブーカ:1/10
イタリア産のリキュール。エルダーの花、アニス、リコリス、

【手順】

①フルート型シャンパン・グラスに、よく冷やした材料を注ぎます。
②軽くステアし完成です。

【ブラック・レインの特徴】

フルート型のシャンパン・グラスに材料を注ぎ、軽くステアする。
これまでのカクテルにない漆黒。
口にするのをためらいそうな色合いだが、味わいはエキセントリックな薬草風味で、シャンパンのやわらかな風味と心地よい炭酸が、ほどよくスパイシーな味わいに仕上がっている。

【ブラック・レインのストーリー】

このカクテルにはブラック・サンブーカが用いられており、カクテルの色調は、この黒色のリキュールによる。
独特の薬草風味が特徴である。
オーストラリアのホテルで生まれたカクテルである。
1989年に上映された映画『ブラック・レイン』から名づけられた。

いかがでしょうか?
ブラック・レインと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする