シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島人生まれのカクテル【泡盛コーク】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【泡盛コークの作り方】

【準備するもの】

泡盛:30ml
原料にタイ米、黒麹菌を使用した焼酎。沖縄県で良く飲まれます。

コーラ:適量
世界中で愛されている炭酸飲料。コーラののシュワっとした味わいは多くの人を虜にしています。

ライム:1/6カット
ライムの酸味がカクテルを爽やかな味わいにします。

【手順】

①グラスに氷を入れ、ライムを絞り入れます。
②泡盛を注ぎ、コーラで満たせば完成です。

【泡盛コークの特徴】

泡盛独特の風味が苦手な人でも、コーラの甘味で飲みやすく感じる事が出来る。
コーラならではのシュワっとした飲み口で、お酒が強くない人でも親しみやすい味わいとなっている。
コーラの甘さもさることながら、炭酸が入ると泡盛の表情もすっきりと変わる。

【泡盛コークのストーリー】

キューバ・リバー…別名ラム・コークといわれるが、キューバ・リバーは「自由キューバ万歳」という意味を持つ。泡盛コークで、「うちなー万歳」と乾杯したいところだが、いかがでしょう?
アメリカで生まれたコーラと沖縄生まれの泡盛という組み合わせがマッチするところが、とても沖縄らしい。
琉球泡盛の新しい飲み方「しまボール赤」として普及もされている。「しまボール赤」はコカ・コーラ、「しまボール黒」はコカコーラ・ゼロで割ったものなどがある。

いかがでしょうか?
泡盛コークと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする