シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VIP専用?【アンバサダー】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【アンバサダーの作り方】

【準備するもの】

テキーラ:45ml
4大スピリッツの1つであるテキーラはリュウゼツランの一種である「アガベ・アスール・テキラーナ・ウェーバー」を原料とした蒸留酒で、その中でも特定の生産地で作られたものをテキーラと呼んでいます。その他にもいくつか規則があり、51%以上の原料が使われていることやアルコール度数が35%~55%であること、などの決まりがあります。カクテルにして飲んでも美味しいですし、ライムをかじりゴクッとストレートで飲んでも非常に美味しいお酒です。

オレンジジュース:適量
オレンジの果実を搾り、その果汁から作られる飲料水です。

シュガーシロップ:1tsp
グラニュー糖を水で溶かしたもの。ガムシロップで代用できます。

【手順】

①材料を氷を入れたタンブラーに注ぎステアして完成です。

【アンバサダーの特徴】

味は中口。お酒の強さは約12度。スライスオレンジを飾る。色は黄色。意味は大使。

【アンバサダーのストーリー】

テイラー&ファーガソン社の製品「アンバサダー」。その名前の由来は、20世紀初頭、スコットランド最大の都市であり、ウイスキー産業の中心でもあったグラスゴー市で、イギリス駐在の各国大使により「イギリスを代表するスコッチ・ウイスキー」として選出されたことがきっかけ。それ以来、“大使”を意味する「アンバサダー」のブランド名が用いられ、イギリス政府が公式レセプションで必ず使用したVIP専用のウイスキーとしても知られている。

いかがでしょうか?
アンバサダーと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする