シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルモット好きにはたまらないカクテル【アディントン】のカクテルレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 アディントンの作り方】

【準備するもの】

スイートベルモット:30ml
甘口のベルモットです。イタリアのピエモンテ地方などで主に作られていたので、イタリアン・ベルモットとも呼ばれています。

ドライベルモット: 30ml
フランス発祥の辛口のベルモットです。ベルモットは、白ワインをベースに、香草やスパイスを混ぜて作られるフレーバードワインです。

ソーダ:15ml
シュワシュワっと口当たり爽やかな炭酸飲料です。

オレンジピール:1ダッシュ
オレンジの皮の砂糖漬けです。

【手順】

①氷を入れたオールド・ファッションド・グラスにスイート・ベルモットとドライ・ベルモットを注ぎます。
②キンキンに冷えたソーダを注ぎます。
③オレンジピールを絞り完成です。

【 アディントンの特徴】

オレンジピールは味に変化をつけずにオレンジの香りだけカクテルにつくので、ベルモットのさっぱりとした甘みが引き立つ。
アメリカーノに似ているカクテルとして紹介されることが多いが、食前酒としていいカクテル。

【 アディントンのストーリー】

アディントンの名前の由来は、18世紀のイギリスの政治家の名前。
冷たいタイプのロングドリンク(ロングカクテル)に分類される。
カクテル言葉は「沈黙」。ベルモットの豊かな香りに、控えめな甘さが特徴的。
ドライとスイートの両ベルモットを一度に味わえる、ベルモット好きにはたまらないカクテル。

いかがでしょうか?
アディントンと共に素敵な夜をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする